白髪パーマの男性

どうせなら全部白髪になればいいのに!

すいません、いきなり心の声がでました。

今回は40代男性に多くみられる白髪。それも全体ではなく分け目や、
サイドだけといったチラホラ白髪をどうにかしてカッコよくできないか?

結果からいうとチラホラ白髪にはパーマが効果大です!

部分的なチラホラ白髪こそパーマをするべき

年齢を重ねると必要でもないのに増えてくる白髪…

どうせなら全部白髪になってくれた方が吉川晃司さんや
岩城滉一さんのようにカッコよく、渋い男性になれるのに!

自分の白髪を見るたびに何度も思いましたが、
現実は分け目やサイドだけの部分白髪。

カッコよくともなんともありません。

むしろ老けて見えるだけの不要物です。

美容室で毎回染めるのも費用と時間が…

セルフケアで染めるのも面倒だし、
少量だからと放置してる人も多いです。

しかし、本当はみんなカッコよくしたいんです!

どうにかチラホラ白髪でもカッコよくなる方法がないかと調べたらありましたよ。

それはパーマをかける。

ただそれだけです

なぜ白髪になる?

そもそもなぜ白髪になるのでしょうか?

簡単にそのメカニズムを簡単に説明します。

  • 毛髪自体は毛母細胞でつくられ、毛髪が頭皮内で成長
  • その過程の中で、色素細胞(メラノサイト)が作り出したメラニン色素が色を決める
  • すなわち毛髪はもともとは白髪でメラニン色素が黒く見せてる
  • そして白髪の発生原因はメラニン色素が毛母細胞に送られないことで起きる

ざっくり説明するとこんな感じになります。

メラニン色素が送られない要因は遺伝やストレス・食事など
様々あるので一概には言えません。

白髪にパーマがなぜいいのか?

画像引用元 http://hidetoshikanzaki.com/

ストレートの髪に交じった白髪ほど目立つものはありません。

パーマをかけて動きのあるヘアスタイルにすることで、
白髪交じりの髪の毛でも動きのあるおしゃれなヘアスタイルに変身。

むしろ白髪がポイントになりパーマの動きが際立って
おしゃれに見せることができます。

更に言えば
ボリュームが気になるトップもパーマだといい感じになるという、
嬉しいメリットまであるのです。

では一体どんなパーマが白髪に似合うのでしょうか?

白髪交じりにおすすめしたいパーマスタイル

白髪パーマの男性

画像引用元 https://youtokyo.jp/

無造作×パーマ
まず、おすすめなのが無造作×パーマです。
無造作にかけたパーマで遊び心も忘れない。
しかもビジネスシーンにも適応できる万能型
サイド・襟足まわりはさっぱりと刈り上げることで
清潔感もでるのでビジネスマンにおすすめです。
白髪パーマ男性
おしゃれダンディ×パーマ
そして次に紹介するのが大きなウェーブを活かした七・三パーマです。
ストレートヘアでは目立ってしまう白髪も
大きな流れをつけることでオシャレに変身。
一歩上を行くダンディなスタイルとなります。
ゆるめ×大きなウェーブで「いかにもパーマ!」が
嫌って人にもおすすめできます。

男性パーマ

画像引用元 https://www.hiroginza.com/

ツーブロック×パーマ

最後は男らしさをプラスしたツーブロック×パーマです。

ツーブロックにすることで
清潔感×男らしさ=モテ髪に変身させることができます。

ポイントは前髪をしっかりと上げる事です。

前髪をおろしてしまうと、
せっかくの男らしさが失われるので注意してください。

まとめ

全部白髪だとオシャレに見える白髪も
一部分だけのチラホラ白髪だと台無しです。

チラホラ白髪にパーマをかけるメリット

  • ストレートと違い白髪が目立ちにくい
  • 白髪すらオシャレにすることができる
  • 毛染めに悩まされない
  • 女性にモテやすくなる

結論:チラホラ白髪をカッコよく見せるにはパーマがおすすめ。

私も分け目に白髪が多いですが、七・三パーマで乗り切ってますよ^^

あなたもパーマ是非試してみて下さい♪

 

 

おすすめの記事