『要注意』あなたの体臭は大丈夫?男性に多い5つの原因はこれだ!

いいニオイの人とすれ違ったときに思わず振り返るときってありますよね?また満員電車などの密集空間で隣の人のニオイが気になったり、逆に好きな人と近くで接するときに自分のニオイが気になることもありますよね?

誰でも自分の印象をよく持ってもらいたいはずですが、どんなにイケメンでもやさしくても金持ちでも体臭が臭いのはNGって女性は結構多いです。また体臭などのニオイは香水のつけすぎと違いなかなか本人に直接指摘しずらく本人が気づかないまま不快に思われてることもあるんです。

香水やデオドラントスプレーなどを使用してもニオイをごまかしてるだけで、なんの解決にもなりません。逆に良いニオイの香水などと混ざって変な、なんともいえないニオイになる場合もあるんです。

しっかりとニオイの原因を知って、好感がモテる男性を目指しましょう。

 

なぜ匂う?その体臭の原因はこれかも

体臭の原因は主に細菌・雑菌の繁殖によるものです。いくつか種類があり年齢的なものと生活環境による2つのタイプがあります。それぞれタイプ別に説明します。

年齢による体臭

20代に多い体臭はコレ

20代までの若い世代に多い体臭の原因は主に『汗』です。若い男性は新陳代謝が活発なので汗をかきやすく酸っぱいニオイが発生しやすいのです。

汗には「エクリン線「アポクリン腺」という2種類の汗腺からでる汗があり「エクリン腺」からでる汗は体温調整のために汗をだす汗腺で全身のほぼ全ての場所から出ます。また、分泌される汗は無味無臭です。

そしてもう1つの汗腺「アポクリン腺」から出る汗は脂質やタンパク質などニオイの原因となる成分を多く含み、ワキの下など限られた部分から出ることが多いのが特徴です。

30代に多い体臭はコレ
30代から多くなってくるのが「ミドル脂臭」です。ミドル脂臭とは「ジアセチル」という成分が原因で皮膚上の常在最近のブドウ糖に代謝・分解されることで発生します。
この「ジアセチル」と「皮脂臭(中鎖脂肪酸)」が混ざることで、不快な「ミドル脂臭」になるのです。この「ミドル脂臭」は後頭部・頭頂部・うなじなどを中心に発生し、ニオイとしては「使い古した油」のようなニオイがし男性よりも女性のほうが不快に感じる方が多い男性は特に注意したいニオイです。
50代から多くなる体臭はコレ
50代から多くなってくる体臭といえば「加齢臭」です。加齢臭の原因は、皮脂腺の中の脂肪酸と過酸化脂質が合わさることで発生する「ノネナール」という物質です。年齢を重ねることによって酸化に対する抑制力が低下し、脂肪酸と過酸化脂質の分泌量が急増することで生まれ胸や背中などの体幹部を中心に発生し、そのニオイは枯れ枝や古本・チーズのようなニオイといわれます。
また若い世代からは検出さず40代以降から徐々に発生しだすのが特徴です。

その他に気をつけたい体臭

上記で説明した体臭の他にも気をつけたい体臭もあります。

それは口臭と足臭です。

口が臭い原因は?
親しい友人や恋人・家族とは近い距離で話をすることが多いと思いますが、実はあなたの口臭を我慢しながら話をしてるかも知れませんよ?そんな友人・恋人・家族に不快な想いをさせないためにも、口臭の原因をしっかり理解しましょう。
口臭の原因は、その多くが口の中にあります。口の粘膜は皮膚の垢と同じように細胞が剥がれ落ちて、舌に溜まり腐敗していきます。これが舌苔(ぜったい)といわれ最大の口臭の原因となります。
舌苔が溜まる原因は、食事をしっかり噛まないことで増えていきます。食べのは歯を汚す原因でもあり「しっかり噛む」ことで舌をキレイにしてくれる働きもあります。
口臭の主な原因は揮発性硫黄化合物(硫化水素やメチルメルカプタン)で歯周病原菌は、悪臭の強いメチルメルカプタンを大量に発生させます。なので歯周病は強烈な口臭で、まわりの人から不快がられます
またこの他にもタバコやアルコールといった嗜好品も口臭の原因となるのでほどほどにしましょう。
「職場の同僚・上司の身だしなみでどうにかして欲しいこと」では、体臭・口臭が1番にあがります。それほどニオイに人は敏感です、必ず対策しましょう。
足が臭いことも多い
営業で1日外回りをしてるビジネスマンなど長時間、履いた後の靴って臭うことがありますよね?そのまま帰宅ならまだいいですが、座敷での飲み会や彼女とのデートで彼女の家にあがるときなんかはニオイが気になってなかなか靴を脱ぐことすらできません。
足は靴を長時間履くことでどうしても蒸れやすくなります、また汗腺の多く大量の汗をかきやすい部位でもあります。
そして足の皮膚は角質層が厚く、歩くことによって表面が摩擦で擦れて皮膚片・垢がでます。この垢が「イソ吉草菌」と、すっぱいニオイがする「酢酸」という物質を生み足特有のすっぱいニオイを発生させます。
また爪の間には垢が溜まりやすく、あまり放置してると爪垢と呼ばれる強烈なニオイを発生させます。こまめに爪を切ったり、ブラシで爪の間の汚れを洗い落す習慣をつけましょう。

まとめ

体臭の主な原因は細菌・雑菌が繁殖することで生まれるニオイです。

年代別の体臭
~20代に多い体臭は汗によるニオイが原因
30代に多い体臭「ミドル脂臭」「ジアセチル」が原因、汗が原因で発生
50代に多い体臭「加齢臭」「ノミナール」が原因、年をとることで酸化が原因

またその他にも

その他の体臭
口臭・・・揮発性硫黄化合物メチルメルカプタンが原因、強烈なニオイを発する。
足臭・・・汗と混ざった皮脂や古い角質が「イソ吉草酸」「酢酸」になることで、特有ニオイに
また爪の間の垢も放置すると強烈なニオイ

また自分では臭いの判断できない人もいると思いますので簡単なチェック法を説明します。

☑汗やミドル脂臭・足臭のチェックは、自分の服を嗅ぐことでわかります。お風呂で一旦鼻の中についたニオイを流し落とし袋に密封しておいた服を嗅げばわかります。

☑加齢臭のチェックは枕を嗅げば比較的わかりやすいです。

☑口臭のチェックは
1.唾液でチェック・・・舌の上や歯と歯の間などを指で触ってみて嗅いでください。唾液が臭いとそれが乾いたいに口臭になります。
2.ビニール袋に入れ嗅いでチェック
3.口臭チェッカーでチェック・・・市販の口臭チェッカーを使用して客観的に数値で判断する方法です。

自分で出来る対策は?
ミドル脂臭などは汗を抑え・菌の繁殖を抑えることが大切、こまめに汗をかいたら拭き取りましょう。
加齢臭は余分な皮脂を出さない努力を
口臭は歯周病・虫歯が原因のことも、また食事をよく噛むことで舌苔の予防にも
足臭は通気性の良い靴などに替え、爪はこまめに切り、ブラシで爪の間を洗うと効果的

その他にも体をゴシゴシ洗うと余分な皮脂まで洗い流すので注意が必要です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

おすすめの記事